ハグで健康に!その効果とは??

ハグで健康に!その効果とは??

「ハグをすると健康になる」と、以前テレビか何かで
見た記憶があります。
その時はあまり詳しくは調べなかったのですが、
ふと気になり調べてみると、
ハグには驚きの健康効果があることが分かったんです。
ほうれい線におすすめの美顔器って?

まず、ハグをすると「心臓」に良いとか。
ハグをすると血流が整い、血液中の酸素量が増えて
心臓の機能が正常化するのだそう…。

また、免疫力がアップするとも言われています。
ハグをすると「オキシトシン」が分泌され、
身体の中のウィルスや細菌に対抗する力が強まるんですって。

この辺りまで読んで、「ほんとかよ!?」と突っ込みたくなったのですが、
ハグをするとオキシトシンやエンドルフィンなどのホルモンが分泌される
というのは本当でしょうから、
何かしらポジティブな影響は期待できるのでしょうね。

ちなみに、ハグする相手は誰でも良いというわけではなく、
本当に信頼し、愛することができる人と
20秒以上ハグする必要があるようです。

「ハグ健康法」はすごく簡単な健康法と言えますが、
継続するには実はとてもハードルが高いかも!?

顔が黄色い?それって「糖化」が進んでいる証拠かも…

顔が黄色い?それって「糖化」が進んでいる証拠かも…

最近、身内から「前より顔が黄色くない?」と言われることが
ありました。
自分では自覚がなかったので「蛍光灯のせいじゃない~?」と
流したのですが、その後気になって調べてみると、
ちょっと気になる現象がヒットしてしまいました。
おすすめの美顔器をチェック

それは、「糖化」です。

糖化とは、身体の中にあるたんぱく質と糖質が結びつき、
AGEsという物質ができた状態のこと。
年齢を重ねると肌が黄ぐすみしてしまうのも、
この「糖化」が一因だと言われています。

糖化は、甘いものを食べる習慣があると起こりやすくなるそうです。

もしかしたら糖化が進んでいるのかも…。
年齢によるものもあるかもしれませんが、
糖分の多いものは控えるようにしてみようかなぁ…。
今後は、「肌の色」にも気を付けないといけないなと
実感したのでした。

ベビパよりちょっとリッチ♪美肌効果もある、「シルクパウダー」ってこんなの

ベビパよりちょっとリッチ♪美肌効果もある、「シルクパウダー」ってこんなの

フェイスパウダー代わりに…、洗顔に混ぜたり…。
ベビーパウダーって使い勝手が良いですが、
特別な美容効果は期待できないんですよね…。

そんなベビーパウダーの代わりとして、
ちょっとリッチな「シルクパウダー」を
使ってみてはいかがでしょうか。
おすすめの美顔器とは
シルクパウダーとはその名の通り、
シルク(絹)をパウダーにしたものです。
成分としてはたんぱく質の「セリシン」「フィブロシン」が含まれており、
これがお肌にとっては有用だとされています。

具体的には「保湿」「肌荒れ対策」「活性酸素抑制」などが期待でき、
ナイトメイクやルースパウダー、軽い日焼け止めなどとして
活用できるのが魅力です♪

当然、ベビーパウダーよりはお値段も高くなりますが、
ナチュラルなパウダーをお求めの方は試してみては?
ミネラルメイクの下地としても人気のようですよ。

あなたは大丈夫?ドライアイをチェックする方法はこれ!

あなたは大丈夫?ドライアイをチェックする方法はこれ!

ドライアイとは、涙液が少なくなり、
目が乾きやすくなったり、目の表面に傷がつきやすくなったり、
目が疲れやすくなったりする病気のことです。

ドライアイを確実にチェックするためにはもちろん
眼科にかかった方が良いのですが、
簡単なチェック方法としてはこんなものがあります。
美顔器 おすすめ
それは、「10秒間、まばたきをせずに目を開けていられるか」ということです。

10秒間まばたきを我慢できない場合は
ドライアイの可能性が高いと言われているんですよ。
また、目の疲れ、乾き、かすみ、目が赤くなる、急に涙が出る、
光を眩しく感じる…などの症状もドライアイの可能性がありますので
要注意です。

気になる方は、まずは10秒、まばたきを我慢してみてください!
つらいと感じたら眼科で適切な治療を受けましょう♪

痛い口角炎…原因は?自分で治すには?

痛い口角炎…原因は?自分で治すには?

唇の端が切れたり、荒れたりする口角炎になってしまったら…

例えばこんな原因が考えられます!

・刺激物による荒れ(食べ物、化粧品等)
・ビタミンB不足
・雑菌の繁殖による荒れ(カンジダ、ヘルペスウィルス等)
・アトピー等、アレルギー症状の一種
今年一番おすすめの美顔器
口角炎と一言で言っても、様々な原因があるんですね。
そのため、皮膚科を受診して原因を確かめるのが一番確実なのですが、
自分で対策をしたい場合は「ビタミン」を摂ってみるという方法があります。

食事から摂るならビタミンB2を多く含むレバー、納豆、牛乳、
ビタミンB6を多く含む鶏肉、納豆、ニンニクなどが良いようです。

もちろん、改善が見られないようなら皮膚科に行きましょうね。

口角炎は繰り返すことも多いので、普段から唇の状態に
気を配ってあげましょう♪

紫外線対策しすぎはNG?若い女性は「ビタミンD」が欠乏している!~ニュースより~

紫外線対策しすぎはNG?若い女性は「ビタミンD」が欠乏している!~ニュースより~

何気なくニュースを見ていたら、ちょっと意外な話題が
紹介されていました。

それは、若い女性のビタミンD不足です。
おすすめ美顔器をご紹介
その原因はなんと、「過剰な紫外線対策」だそう。
ビタミンDは紫外線に当たることで合成されるので、
日焼け止めや長そで、日傘などで鉄壁のガードをしている人は
ビタミンD不足に陥りやすくなってしまうのだそうです。

ビタミンDが不足すると…骨が弱くなって骨粗しょう症や骨軟化症に
かかりやすくなってしまいます。
また、免疫力の低下や花粉症の一因だという研究もあるようなので
侮れませんね。

ですが、やはり紫外線は避けたいもの…

そんな場合は、きのこや魚など、ビタミンDを豊富に含む食材を
適度に摂るように意識すると良いそうですよ♪
美肌と健康を両立するためには、ちょっとした工夫が必要なんですね~!

抗糖化はお茶で!糖化を抑制するお茶はこれ♪

抗糖化はお茶で!糖化を抑制するお茶はこれ♪

糖化は、糖とたんぱく質が結びついてしまう生体反応のこと。
糖化が進むとお肌のハリやツヤが低下したり、
黄ぐすみしてしまったり…
美容上のデメリットがたくさんあるんです。

また、健康面でも良くない影響があると言われているので
なんらかの対策をしたいですよね…!
たるみに一番おすすめの美顔器

そんな糖化、実は「お茶」で抑制することができるんですよ。
抗糖化効果が確認できているお茶はいろいろあり、
例えば、ルイボスティ、甜茶、クマザサ茶、柿の葉茶などがあります。

これらのお茶をホットでもアイスでも良いので、
飲みやすい方法で毎日続けることが大事です♪

これらのお茶は、ドラッグストアなどで大容量のお茶パックとして
販売されているのをよく見ます♪
お茶で糖化が抑制できるならコスト的にも助かりますよね。

糖化が気になる方は、まずは毎日のお茶を変えてみてはいかがでしょうか?

見られてる!デコルテのキレイはスキンケアで作る♪

見られてる!デコルテのキレイはスキンケアで作る♪

デコルテは女性らしさを演出できるパーツでもありますよね。
オフショルダーも流行していますし、
デコルテを出したい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

そんなデコルテ、実は顔と同じようにお手入れが必要です。
お手入れをしないと、毛穴が詰まったり、
テカったり、ニキビが出来たり…
最強のおすすめ美顔器
意外と皮脂分泌が盛んな部分なので、トラブルも起きやすいんですよね。

そのため、デコルテをキレイに見せるためには
スキンケアが欠かせません!

顔と同じように泡で優しく洗ったら、
きちんと保湿して潤いを与えましょう。
スペシャルケアとしてはピーリングも良いみたいですよ。

また、外出先で皮脂や汗が気になったら
ボディーシートなどでさっぱりさせると、
良い印象を保つことができますね♪

スキンケアやお化粧直しの際には、是非、
デコルテまでチェックしてみてくださいね!

夏の胃もたれ…原因と対処法を調べてみました

夏の胃もたれ…原因と対処法を調べてみました

夏はもたれや食欲不振など、胃に関するトラブルが多くなると
言われています。

その原因は「自律神経」の乱れ!
暑さやエアコンの冷気などによって自律神経のバランスが乱れると、
胃液の分泌が少なくなったり、逆に多くなったり、
胃の動きが悪くなったりすることによって
胃に不快感が起きてしまうんですね。
おすすめされている美顔器
そのような状態になってしまったら、
冷たいものを摂り過ぎないように気をつけながらも、
しっかり栄養は摂るようにしましょう!
食事の量が減ると夏バテを起こしてしまい、
胃の状態も良くはなりません。

また、胃壁を保護してくれたり、胃粘液の分泌を調整してくれるお薬などを
飲んでみるのも良いようです。

夏の胃もたれと上手に付き合って、
バテないように過ごしたいですね!