たるんだお尻は「老け見え」のもと!ヒップアップエクササイズで若返ろう

たるんだお尻は「老け見え」のもと!ヒップアップエクササイズで若返ろう

年齢を重ねると、腰からお尻にかけてお肉がつきやすくなるんですよね。
さらに、筋肉が衰えることでお尻がたるんで垂れてしまうことも…。

たるんだお尻はちょっと「オバサン」っぽいですよね…。
パンツスタイルを若々しくきめるためにも、
ヒップエクササイズを取り入れて引き締まったお尻を目指しましょう!
美顔器のおすすめは

まずは、こちらの簡単エクササイズを試してみてはいかがでしょうか?
寝転がってできるエクササイズですよ~。

ステップ①右を下にして横向きに寝る。
ステップ②左足を45度の角度くらいまで持ち上げる。
ステップ③足をゆっくり下ろす。(この時、右足にくっつかないようにする!)

ステップ②、③を何回か繰り返したら、
続いては左側を下にして寝て、同じようにエクササイズを続けましょう♪

最初は左右5回ずつ、3セット程度でOKです。
意外ときつくて、お尻やふとももの筋肉がプルプルしますよ!

寝る前にもできるお気軽エクササイズですので、
お尻を引き締めたい方は是非試してみてくださいね。

ダイエット中に食べるお肉は「豚肉」がおすすめな理由はコレ!

ダイエット中に食べるお肉は「豚肉」がおすすめな理由はコレ!

ダイエット中は、何より食事に気を使いますよね。
ご飯(糖質)は少なめとか、たんぱく質は摂って良いとか、
気にすることがたくさんあって困ります。
美顔器 おすすめ
中でも、「お肉」は食べて良いのか?
何の肉がダイエットには適しているのか?

ということは、テレビのダイエット企画でもよく
取り上げられていますよね。

私個人のイメージでは、ダイエット中に食べるお肉は
「鶏のささみ」でした。

しかし、実は、ダイエット中に食べるお肉は
「豚肉」がおすすめだという意見があるようなんです。

というのも、豚肉には鶏肉の7倍の「カルニチン」が含まれているから。
カルニチンは脂肪を分解する身体の作用をサポートする成分なので、
豚肉はダイエットの強い味方になってくれるそう。

もちろん脂身部分の食べ過ぎや、豚肉だけ食べるというのは
逆効果になりそうですが、
ダイエット中の食事に豚肉が取り入れられるのは心強いですね。

カルニチンは熱に弱いとのことなので、
サッと茹でて冷しゃぶなども良さそうですね。
カルニチンの力を信じて、ダイエット中のメニューに加えてみたいと思います。

シミや色素沈着はレーザーでケア!唇レーザーの実力とは?

シミや色素沈着はレーザーでケア!唇レーザーの実力とは?

唇にシミや色素沈着があり、悩んでいる方は多いようです。
シミや色素沈着があると、コンシーラーで消す手間がかかったり、
濃い色のリップしか選べなくなるなど、
デメリットが多いんですよね。
30代におすすめの美顔器
そんな方の中で、「唇のレーザー治療」に踏み切る方も
いらっしゃるようで…

唇のレーザー治療は、お肌のシミを消すレーザー治療を同じように、
メラニン色素に働きかけることでシミや色素沈着を
改善する方法なんです。

唇のターンオーバーは肌よりも早いので、
効果が早く現れる方も多く、満足している方も多い施術のようです。
確かに、悩んでいたシミや色素沈着がすっきりすれば、
リップ選びなども楽しくなりそうですね♪

しかし、やはりデメリットはあります。
レーザーの出力や種類によっても異なりますが、
やはり、唇が赤く腫れたり、水疱が出来たりなどの
ダウンタイムがあるようですし、
一度は消えたシミがまた現れてしまう場合もあるようです。

レーザー治療を受けたい場合は、
これらのデメリットや費用対効果も考えて受ける必要がありそうですね。

成分は何?持続時間は?日焼け予防サプリについて調べてみました

成分は何?持続時間は?日焼け予防サプリについて調べてみました

日差しが強い季節は、日焼け止めが欠かせませんよね。
シミやシワの予防のためには仕方がないのですが、
日焼け止めが肌に合わなかったり、
塗り直しが面倒だと感じる方も多いのではないでしょうか。
毛穴におすすめの美顔器とは

そんな方にチェックしてもらいたいのが、
「日焼け止めサプリ」です。

日焼け止めサプリはその名の通り、
『飲む』ことで日焼けに対する防御力を高めてくれるサプリ。
身体の抗酸化力を高めることで肌細胞の酸化・老化を予防し、
シミやシワを予防する効果が期待できるとのことなんです!

成分としては、抗酸化力の高い「ニュートロックスサン」、
「リコピン」、「ビタミンE」、「PLエキス(シダ植物から抽出される成分)」
などが一般的みたい。

効果は一日続くとのことなので、飲み忘れの心配も少なそうですね。
是非試してみたいです!

しかし、これだけで日焼けが予防できるかと言うと
そうではないようで…
やはり、日焼け止めやUVカット衣類、日傘、手袋などを
併用した方が安心のようですね。

サプリは身体の中に入れるものなので、
成分や生産国などにも注目して選びたいですね♪

ハグで健康に!その効果とは??

ハグで健康に!その効果とは??

「ハグをすると健康になる」と、以前テレビか何かで
見た記憶があります。
その時はあまり詳しくは調べなかったのですが、
ふと気になり調べてみると、
ハグには驚きの健康効果があることが分かったんです。
ほうれい線におすすめの美顔器って?

まず、ハグをすると「心臓」に良いとか。
ハグをすると血流が整い、血液中の酸素量が増えて
心臓の機能が正常化するのだそう…。

また、免疫力がアップするとも言われています。
ハグをすると「オキシトシン」が分泌され、
身体の中のウィルスや細菌に対抗する力が強まるんですって。

この辺りまで読んで、「ほんとかよ!?」と突っ込みたくなったのですが、
ハグをするとオキシトシンやエンドルフィンなどのホルモンが分泌される
というのは本当でしょうから、
何かしらポジティブな影響は期待できるのでしょうね。

ちなみに、ハグする相手は誰でも良いというわけではなく、
本当に信頼し、愛することができる人と
20秒以上ハグする必要があるようです。

「ハグ健康法」はすごく簡単な健康法と言えますが、
継続するには実はとてもハードルが高いかも!?

顔が黄色い?それって「糖化」が進んでいる証拠かも…

顔が黄色い?それって「糖化」が進んでいる証拠かも…

最近、身内から「前より顔が黄色くない?」と言われることが
ありました。
自分では自覚がなかったので「蛍光灯のせいじゃない~?」と
流したのですが、その後気になって調べてみると、
ちょっと気になる現象がヒットしてしまいました。
おすすめの美顔器をチェック

それは、「糖化」です。

糖化とは、身体の中にあるたんぱく質と糖質が結びつき、
AGEsという物質ができた状態のこと。
年齢を重ねると肌が黄ぐすみしてしまうのも、
この「糖化」が一因だと言われています。

糖化は、甘いものを食べる習慣があると起こりやすくなるそうです。

もしかしたら糖化が進んでいるのかも…。
年齢によるものもあるかもしれませんが、
糖分の多いものは控えるようにしてみようかなぁ…。
今後は、「肌の色」にも気を付けないといけないなと
実感したのでした。

ベビパよりちょっとリッチ♪美肌効果もある、「シルクパウダー」ってこんなの

ベビパよりちょっとリッチ♪美肌効果もある、「シルクパウダー」ってこんなの

フェイスパウダー代わりに…、洗顔に混ぜたり…。
ベビーパウダーって使い勝手が良いですが、
特別な美容効果は期待できないんですよね…。

そんなベビーパウダーの代わりとして、
ちょっとリッチな「シルクパウダー」を
使ってみてはいかがでしょうか。
おすすめの美顔器とは
シルクパウダーとはその名の通り、
シルク(絹)をパウダーにしたものです。
成分としてはたんぱく質の「セリシン」「フィブロシン」が含まれており、
これがお肌にとっては有用だとされています。

具体的には「保湿」「肌荒れ対策」「活性酸素抑制」などが期待でき、
ナイトメイクやルースパウダー、軽い日焼け止めなどとして
活用できるのが魅力です♪

当然、ベビーパウダーよりはお値段も高くなりますが、
ナチュラルなパウダーをお求めの方は試してみては?
ミネラルメイクの下地としても人気のようですよ。

あなたは大丈夫?ドライアイをチェックする方法はこれ!

あなたは大丈夫?ドライアイをチェックする方法はこれ!

ドライアイとは、涙液が少なくなり、
目が乾きやすくなったり、目の表面に傷がつきやすくなったり、
目が疲れやすくなったりする病気のことです。

ドライアイを確実にチェックするためにはもちろん
眼科にかかった方が良いのですが、
簡単なチェック方法としてはこんなものがあります。
美顔器 おすすめ
それは、「10秒間、まばたきをせずに目を開けていられるか」ということです。

10秒間まばたきを我慢できない場合は
ドライアイの可能性が高いと言われているんですよ。
また、目の疲れ、乾き、かすみ、目が赤くなる、急に涙が出る、
光を眩しく感じる…などの症状もドライアイの可能性がありますので
要注意です。

気になる方は、まずは10秒、まばたきを我慢してみてください!
つらいと感じたら眼科で適切な治療を受けましょう♪

痛い口角炎…原因は?自分で治すには?

痛い口角炎…原因は?自分で治すには?

唇の端が切れたり、荒れたりする口角炎になってしまったら…

例えばこんな原因が考えられます!

・刺激物による荒れ(食べ物、化粧品等)
・ビタミンB不足
・雑菌の繁殖による荒れ(カンジダ、ヘルペスウィルス等)
・アトピー等、アレルギー症状の一種
今年一番おすすめの美顔器
口角炎と一言で言っても、様々な原因があるんですね。
そのため、皮膚科を受診して原因を確かめるのが一番確実なのですが、
自分で対策をしたい場合は「ビタミン」を摂ってみるという方法があります。

食事から摂るならビタミンB2を多く含むレバー、納豆、牛乳、
ビタミンB6を多く含む鶏肉、納豆、ニンニクなどが良いようです。

もちろん、改善が見られないようなら皮膚科に行きましょうね。

口角炎は繰り返すことも多いので、普段から唇の状態に
気を配ってあげましょう♪

紫外線対策しすぎはNG?若い女性は「ビタミンD」が欠乏している!~ニュースより~

紫外線対策しすぎはNG?若い女性は「ビタミンD」が欠乏している!~ニュースより~

何気なくニュースを見ていたら、ちょっと意外な話題が
紹介されていました。

それは、若い女性のビタミンD不足です。
おすすめ美顔器をご紹介
その原因はなんと、「過剰な紫外線対策」だそう。
ビタミンDは紫外線に当たることで合成されるので、
日焼け止めや長そで、日傘などで鉄壁のガードをしている人は
ビタミンD不足に陥りやすくなってしまうのだそうです。

ビタミンDが不足すると…骨が弱くなって骨粗しょう症や骨軟化症に
かかりやすくなってしまいます。
また、免疫力の低下や花粉症の一因だという研究もあるようなので
侮れませんね。

ですが、やはり紫外線は避けたいもの…

そんな場合は、きのこや魚など、ビタミンDを豊富に含む食材を
適度に摂るように意識すると良いそうですよ♪
美肌と健康を両立するためには、ちょっとした工夫が必要なんですね~!